海老蔵の涙
     海老蔵の涙

6月18日 鳥のむね肉・・・レシピ13

6月19日 魚肉ソーセージ入り小松菜炒め、納豆、その他。

6月20日 
  梅が山梨の親戚から届く。10㎏ぐらいある。水に漬け、あくを抜く。梅酒の他に梅シロップを作る。・・・梅3キロに、健康を考えて、白砂糖の代わりにてんさい糖2キロを入れ、焼酎甲類25度」を呼び水として少し入れる。
 *昨年は、5キロ梅干しにした。梅酢も残っている。
 不良な実は刻んでビンに醤油を入れ、梅醤油を作る。夏のさっぱりとしたドレッシングになる。

DSC_0742.jpg DSC_0743.jpg DSC_0760.jpg

 晩酌・・・野菜炒め・・・いんげん・ゴーヤ・豚肉。玉ねぎ・おかひじきのサラダ、トウモロコシ。自家製梅酒をロックで呑む。

6月21日 魚肉ソーセージ入り野菜炒め、枝豆、山椒ちりめんじゃこ、チーズ。

6月22日 
 サバしょうが醤油煮、枝豆、カブサラダ梅酢がけ、真竹を茹でて刺身風に。
DSC_0764.jpg DSC_0762.jpg DSC_0765.jpg

6月23日 
 晩酌・・・山椒ちりめんじゃこ、きんぴらごぼう、枝豆、カブのサラダ梅醤油がけ。

DSC_0768.jpg
 麻央さん亡くなる。海老蔵の記者会見、演技でない心を打つ
 がん闘病 ブログつづる。同じ病の人への慰めや励ましの言葉があふれているが、そのことで、自分を鼓舞しているように見える。けなげである。痛々しい。・・・合掌!

 一方、先日の安倍首相の記者会見での演説は、支持率低下を意識しての見え見えの演技である。丁寧に説明責任を果たしていくと言う。その後の具体的説明はない。子供だましである。心を打つものがない。国民をだませると思っている。幼稚なお坊ちゃまである。物言わぬ周りも情けない。裸の王様になっていく。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright ©  酒呑童子(老人)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈