辛口健康梅酒を作る・・・レシピ14・15・16
6月14日 省略。
6月15日 省略。

6月16日 
 煮干し入りゴボウのきんぴらを作る。・・・煮干しをごま油で揚げて取り出し、ゴボウをきんぴらにし(みりん・醤油・鷹の爪で味付け)、揚げた煮干しを絡め少し炒める。煎り胡麻をまぶして食す・・・レシピ14酒の肴に最高!
  DSC_0732.jpg

  鰯の刺身、サザエのつぼ焼き、ピーマン炒め。
  DSC_0733.jpg

6月17日 梅酒を仕込む。
 1㎏500円の梅を五つ買う。辛口健康梅酒を作る。宝焼酎25度4リットルにオリゴ糖を(甘味を抑え気味に)入れる。・・・レシピ15
 DSC_0735.jpg
 DSC_0736.jpg
  *安く(通常の半値で済む)て早く飲めて健康的である。普通はホワイトリカ35度と氷砂糖で漬ける。
 
 35度だと味がねれるまで時間がかかる。オリゴ糖は砂糖より甘くなく、腸内環境を整える作用がある。甘味を抑え、度が低いため飲みやすく飽きがこない。
 晩酌で日本酒・白ワインの代わりに呑める。今は、去年分を氷を入れて呑んでいる。夏バテ予防になる!

 晩酌・・・ゴーヤチャンプルーを作る。・・・ゴーヤ・玉ねぎ・厚揚げ・魚肉ソーセージ・ニンニク、みりん・醤油・胡椒で味付ける・・レシピ16。ブリかま焼き。 *知人が牛肉がないのはどうしてかと言う。ただ、貧乏老人には予算外なだけである。

DSC_0738.jpg DSC_0739.jpg

 *自民・安倍一強を許したのは、国民である。無知な多数決の結果である。反省しなければならない。
 野党に冴えがないので、頼りは、報道の力である。政権側の圧力に負けてはならない。
 
 「ペンは剣よりも強し」→「ペンより強し」の精神である。
 
 自己の出世・保身のための御用マスコミ・政治家・評論家を見抜け! 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright ©  酒呑老人(しゅてんろうじん)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈