筍づくし 旬の味堪能
    筍づくし 旬の味堪能

4月11日
 タケノコづくし・・・タケノコの刺身、ステーキ、きんぴら、タケノコごはんとタケノコスープ。
 *すべて、木の芽(山椒)添え。相性が合うのが不思議、旨い。中トロマグロ刺身。
 
 *12日、朝食・・・昨夜の残った筍ごはんのおにぎり、タケノコ入り味噌汁。

 DSC_3616.jpg DSC_3618.jpg

 IMG_20180411_142702.jpg DSC_3621.jpg

 DSC_3611.jpg IMG_20180412_143612.jpg

   旬の味 筍づくし 堪能す

4月13日
 もう、藤の花の時期だ。きれいだが、時の移りが早いよ。
 DSC_3599.jpg

 DSC_3629.jpg

 DSC_3640.jpg
   
   藤棚に 思い出ありき 片想い
   藤の花 季節はめぐる 老悲し 

 タケノコの煮物、コゴミのおひたし、ゆで豚のカイワレ大根添え。*山菜に目がない。
 DSC_3652.jpg DSC_3648.jpg

 DSC_3650.jpg DSC_3649.jpg

   春うれし 肴一品に 山菜が

4月14日
 鳥持つ煮、タケノコの刺身、タケノコと大根の煮物、タラの芽・お茶の葉の天ぷら。 
 *散歩でタラの芽を収穫、お茶は我が家の庭から。
 DSC_3653.jpg DSC_3657.jpg

  DSC_3659.jpg DSC_3658.jpg

 DSC_3654.jpg DSC_3660.jpg

    新緑の 大地の恵み 生もらう

・・・・・・・・・・・・
 *新聞の時事川柳に、
   ハリルより 解任したい 晋三くん   
 とある。
 
 本当に困ったもんだ。幼稚にも私的に権力乱用で、資料が出てきては明らか、与党議員も実際は辟易しているのではないか。補佐官も官僚もバカ殿を守る功利主義に走っているのは明らか。
 
 日米首脳会談など外交日程が入っているので、今のところ安倍おろしはないが、その先は彼に下りてもらわなければ日本政治は進まない。愚民も背を向けるぞ。自民党の決断の時である。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright ©  酒呑童子(老人)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈