松の内からセンター試験まで
    松の内からセンター試験まで

1月5日 
 病人の薬で出かける。日高屋で呑む。おつまみセット(焼き鳥・キムチ・メンマ)、寒いのでタンメンも頼む。
 おつまみをタンメンの中に入れて混ぜる。これはより旨くなる。
 DSC_2378 (1) DSC_2379.jpg
 
 DSC_2385.jpg 
 帰りに、箱根方面の夕日を見る。
  
  家人の 病思いて 夕日見る

1月6日
 豚肉入り白菜鍋、煎り油揚げ、その他。
 DSC_2388.jpg DSC_2387.jpg

1月7日
 朝・・・七草がゆ。晩酌・・・もつ煮込み、ブロッコリー蒸し、他。
 DSC_2390.jpg DSC_2393.jpg

1月8日
 少し、風邪気味。ブロッコリーの軸をきんぴらにして一品とする。
 DSC_2396 (1) DSC_2397.jpg
  
  松の内 終わりて少し 淋し酒

1月9日
 ネギの青い部分が残ったので、サラミソーセージを入れて炒める。サバの干物焼き。
 DSC_2401.jpg DSC_2400.jpg
  吞み助の なんか肴は ないものか

1月10日
 イワシの丸干し焼き、スモーク風豚レバー煮、天ぷら(セロリの葉・フキの葉・雪ノ下)、納豆。
 DSC_2410.jpg DSC_2408.jpg
 DSC_2412.jpg DSC_2407.jpg
  呑兵衛も 酒も喜ぶ つまみかな   

1月11日
 寒波襲来。
 豚バラ大根煮を作る。野菜くずのきんぴら(ゴボウ・レンコン・ニンジン・大根の皮・柚子の皮)。
 DSC_2413.jpg DSC_2414.jpg

  冬寒に 漱石を読む 部屋籠もり  

1月12日
 センター試験前日、私のもう一つのブログ「センター試験満点作戦」の検索数を見る。
 今は教えていないし、SNSなどで宣伝していない割には見ている。
 前に生徒にこのブログの存在を「教えたら」と言ったら、「いやです、僕の有利のためにも」と言われてしまった。
 
 9月・・・269 10月・・・305 11月・・・399 12月・・・557 1月12日現在・・・317  1月13日(当日)・・・16

 58万人の中でのこの少数、君たちはラッキー・有利だ。明日は頑張ってほしい。最後にこんな事を書いていた。
 ・・・・・・・・・・・・・    
  鶴庵山人からのエール  
            
 これからの12月・1月・2月が正念場! 第一の人生の頑張りどころ、第二・第三はあるけれど、とりあえず、ここをクリアしよう。
 そして、いつか、余裕ができたら自分の範囲の中で、ちょっと人を助けてあげるようなことができたらいいね。
 そういう人になってほしい。 健闘を祈る! ~さようなら~

     2017年12月16日  鶴庵山人 *このブログのペンネーム
 ・・・・・・・・・・・・・・

   受験もか インターネットで 様変わり  鶴庵山人
   呑兵衛も お助けマンに 変身よ     酒呑老人
   老人も スマホ時代に ガンバルよ
 
 昨日の残りの豚バラ大根、ネギ・ピーマン焼き、他。
 DSC_2416.jpg DSC_2415.jpg
 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

明けましておめでとうございます🐶
純心童子の姉 | URL | 2018/01/20/Sat 20:18 [EDIT]

Copyright ©  酒呑童子(老人)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈