FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬暮れて おでんの湯気に 癒し酒
     冬暮れて おでんの湯気に 癒し酒      

12月15日 
 餃子、カキフライ、ブロッコリーレンジ蒸し。*何故か、普段食べない餃子が食いたくなった。冬に備えて体が油ものを求めるのか。
 DSC_1902.jpg DSC_1903.jpg

12月16日 
 午後、散歩に出る。例の弘法山コース、薄曇りである。運動のため登り下りが大事なのである。
 DSC_1905.jpg
   生きるため 落葉の山路 登りゆく
 
 DSC_1910.jpg
    落葉敷く 野仏の道 下りゆく 
 
 DSC_1915.jpg
   冬枯れの さっぱりと煙 上がる里
   
 DSC_1916.jpg
    冬仕込み 大根を干す 里の家

 *政府は増税を打ち出した。庶民から吸い取り、相変わらず富裕層が優遇されている。
 増税の方針を選挙の時には黙っていて、選挙後はこれだ。国民を愚弄している。
   
   増税や 選挙勝たせた 愚民かな
 
 おでん(ダイコン・ちくわ・かぶ・里芋・砂肝・昆布・あたりめ)。*アタリメはダシとしてコク(濃)が出る。
 DSC_1919.jpg DSC_1918.jpg
   冬暮れて おでんの湯気に 癒し酒

12月17日 
 鳥のむね肉煮、大根の葉炒めじゃこ入り、厚揚げ焼き、ブロッコリー・カリフラワーのレンジ蒸し。*大根の葉を捨てずに利用する、ツマミの一品となる。
 DSC_1920.jpg DSC_1921.jpg
 IMG_20171217_170917.jpg DSC_1923.jpg 
   大根葉 今日も暮れゆき 生きている
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright ©  酒呑童子(老人)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。