FC2ブログ
酒呑老人特製の酒の肴としてのおせちを作る
12月30日
 酒呑老人特製の酒の肴としてのおせちを作る。

 サザエの佃煮・・・焼いて取り出し、日本酒・みりん・醤油・ショウガスライスで煮切る。
 DSC_5401.jpg

 DSC_5404.jpg

 豚バラ肉の梅酒煮・・・梅酒・醤油  
 DSC_5405.jpg 
 
 牡蠣煮・・・日本酒・みりん・醤油・ショウガスライスで煮切る。*煮切る前に昆布を入れて煮、取り出す。
 DSC_5406.jpg

 砂肝煮・・・日本酒・みりん・醤油・ニンニク・鷹の爪・ショウガスライスで煮切る
  DSC_5403.jpg
 
  豚レバ煮・・・日本酒・赤ワイン・みりん・醤油・コショウ・ニンニク・ショウガスライスで煮切る
  DSC_5408.jpg

12月31日
 田作りを作る・・・油で揚げる、日本酒・みりん・醤油・蜂蜜を煮て絡める。クルミ・すりごまをかけ和える。
 IMG_20181231_145654.jpg

 松前漬け数の子入りとレンコンのそばつゆ煮を作り、セットする。
 DSC_5421.jpg
 DSC_5415.jpg
 DSC_5417.jpg

 *彩りがないが最高の酒の肴である。

 年越しうどんを食べる。後は新年を迎えるのみ。
 DSC_5419.jpg

   大晦日 おせち作りて 新年を 
   除夜の鐘 何とか生きて 年暮れる

 では、皆さん よいお年を!








スポンサーサイト
無為の日々 老人の身を 痛感し
12月29日
 11月末以来、体調不良のため集中力がなくブログが更新ができませんでした。
 
 胃腸の具合が悪く、食欲もなく酒も呑めず無為の日々を過ごしておりました。5キロやせました。
 そこで12月21日に大腸がんの疑いがあり思い切って大腸内視鏡検査を受けました。
 
 その間、甘酒、おかゆ、玄米スープなどを食す。 
 DSC_5371.jpg DSC_5370.jpg

 結果はポリープもなく、腸壁が炎症を起こしており便が滞って直腸に痛みが出たのです。暴飲暴食したつもりはないのですが、辛いものが好きで、冬場なのに夜中にブログや読書などで朝方近くまで起きていて知らずに身体を冷やしたため胃腸にストレスを与えたようです。
 
 老人の身体になっていたのです。若いつもりでも、もう無理はきかないようです。
 おかげさまで、腸内がきれいになり宿便もとれスッキリしました。酒も呑めるようになりました。

 1月に上部内視鏡検査(胃カメラ)をすることになりました。70過ぎたからいいのですが家族のためもう少し生きたいと思います。

 もう、門松です。 
 DSC_5393.jpg

    無為の日々 老人の身を 痛感し
    酒呑めず 酒呑童子 かたなしよ

 
 ブログを再開します。新たな気持ちで1月1日年賀状から始めます。

  *心配してくれた友よありがとう!
Copyright ©  酒呑童子(老人)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈