青空に 梅ほころぶも まだ寒し
      青空に 梅ほころぶも まだ寒し
2月9日
 散歩に出る。
 DSC_2712.jpg
   青空に 梅ほころぶも まだ寒し
 
 DSC_2761.jpg
   夕空に そろそろ帰る 散歩道

 もつ(豚白・砂肝)・サザエ入り特製おでん・・・(ダイコン・ニンジン・コンニャク・昆布・ちくわぶ)
 DSC_2739.jpg IMG_20180212_174007.jpg

2月10日
 フキ味噌を作る・・・刻んで、味噌に日本酒・みりんを入れて煮切る。
 DSC_2786.jpg DSC_2788.jpg
   ふき味噌の 春のにがみに 酒すすむ

 野菜くずのきんぴら・・・大根の皮と葉・ニンジン・ブロッコリーの軸など。
 鳥のむね肉と白菜煮・・・生姜・ニンニクのスライスを入れ、醤油・鷹の爪・日本酒・みりん・胡椒で味を調える。
 DSC_2790.jpg DSC_2796.jpg
   
2月11日 
 親友T氏と、JR中央線上野原付近の里山を歩く。
 聖武連山(しょうむれやま・545m)・能岳(543m)・八重山(531m)、三山を結んで登る。4時間45分程である。
 雨があがって白い朝もやの中に青空が広がり、きれいだ。地元の人が力を入れていてよく整備されている。
 DSC_2798.jpg

 聖武連山から富士を見る。
 DSC_2799.jpg
 DSC_2803.jpg
   天空の 城かとまがう 富士の峰

 下山後、八王子で呑む。元同僚の三人も加わり、昔し話しに花を咲かせる。
スポンサーサイト
Copyright ©  酒呑童子(老人)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈