桜坂。 咲き、散り、春も人生も流れてゆく。
4月10日 4月10日 薄曇り。ニュースで今日が花見の最後のチャンスという。花見がてら散歩に出る。近所に福山雅治の歌と同じ桜坂という地名がある。道の両脇が桜並木になっている。平日なので静かな散歩ができた。



 
DSC_0088.jpg


DSC_0106.jpg

DSC_0108 (1)
 晩酌・・・鳥のささ身+玉ねぎ焼き、クレソンと春菊のサラダ(オリーブドレッシング)、サンマの蒲焼缶、納豆。

4月11日 
 DSC_0149.jpg

冷たい雨。例の花粉症の薬を出してもらうため医院に行く。道を桜の花びらが覆い、川にも流れてゆく。

 弟のブログ「バカも一心」を見る。前立腺がんで入院していたが、退院する。折から、満開の桜並木の道を帰りながら、今までの人生を振り返っている。哀感の文章である。兄弟助け合って生きていこう。

DSC_0115.jpg
晩酌・・・ニラレバ炒め、エシャレット、厚揚げ焼き。

スポンサーサイト
Copyright ©  酒呑老人(しゅてんろうじん)の晩酌日記. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈